健康を守る漢方薬を追及する
 百花園漢方薬局
 TEL 072-833-4967
 ホーム  薬局概要 商品一覧  アクセス
 特定商取引  注文方法 お問合わせ サイトマップ

 乾癬の漢方治療

尋常性乾癬は軽快、悪化を繰り返しながら、長期にわたって皮疹が出現する原因不明の慢性炎症性角化症です。治療法は外用療法(ステロイド、ドボネックス軟膏、ボンアルファ軟膏)、光線療法、内服療法が行われていますが、再燃しやすく、完治させることが難しいため、皮疹をコントロールすることに主眼がおかれています。
すなわち、治療効果や副作用の点からみて確実な治療法がないのが現状です。漢方薬は長期間の服用になるものの、副作用がなく、極めて有用な治療法の一つです。日常生活の治療法とあわせて、漢方の治療法を解説いたします。

乾癬の漢方治療

A)
乾癬の病態は、角質増殖性の変化と充血・発赤の炎症の病変を伴う慢性の増殖性炎症象です。そこで、増殖性病変を抑制する駆お血剤と、慢性炎症を抑制する抗炎症剤の清熱剤を併用して治療します。
駆お血剤  桂枝茯苓丸、大黄牡丹皮湯または桂枝茯苓丸加大黄(便秘傾向が強い場合)
清熱剤  温清飲

B)基礎に肥満や糖尿病などの代謝障害がある場合の体質改善として、次の漢方薬を使用します。
駆お血剤  大黄牡丹皮湯、桂枝茯苓丸加大黄(便秘傾向が強い場合)
代謝改善剤  防風通聖散

日常生活の注意

家庭で出来る以下の治療法が乾癬の治療を高めます。
1.日光浴
 乾癬は紫外線の照射で軽快します。季節で異なりますが、1日20分程度の日光浴は有効です。
2.機械的な刺激をさける
 物理的、化学的刺激をさけてください。衣服による摩擦、ブラシや爪などの刺激、日焼けによる刺激などは皮疹を悪化させる原因になります。
3.入浴
 温熱療法は皮疹を軽快させるといわれています。42℃位の半身浴は有効な入浴法です。
4.食事療法
 肉類、動物性脂肪、糖分(アルコールを含む)などのカロリーの高い食事は乾癬を悪化させやすく、緑黄色野菜、海藻類、キノコ類などの低カロリーの食事は有効です。

←ホーム ←製品紹介 注文方法→