健康を守る漢方薬を追及する
 百花園漢方薬局
 TEL 072-833-4967
 ホーム  薬局概要 商品一覧  アクセス
 特定商取引  注文方法 お問合わせ サイトマップ

【尋常性毛瘡の漢方治療

尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう)は、一般にひげそりまけ、ひげそりかぶれといい、成人男子の主に口唇や頬に発生する毛包の炎症です。膿疱、痒み、熱感を伴います。せつ腫症と同様に再発をくりかえす難治の感染症です。

【原因】
ひげそりによる刺激が極めて悪く、主な起炎菌は黄色ブドウ球菌です。
【西洋医学の治療】
抗生物質の内服が中心になります。服用を中止すると再発し、長期の治療になるため、漢方薬の内服が有効です。併用は問題ありません。
【鑑別】
白癬菌毛瘡、カンジダ性毛瘡と鑑別する必要があります。

漢方治療(商品はこちら)
十味敗毒湯または荊防敗毒散を基本処方とします。どちらを使用してもよいでしょう。いずれも長服します。
(1)炎症が強い場合
 基本処方に黄連解毒湯を併用します。
(2)再発をくりかえす場合
 荊芥連翹湯+防風通聖散

←ホーム ←製品紹介 注文方法→