健康を守る漢方薬を追及する
 百花園漢方薬局
 TEL 072-833-4967
 ホーム  薬局概要 商品一覧  アクセス
 特定商取引  注文方法 お問合わせ サイトマップ

━女性の健康管理━
【手あれ、手湿疹、主婦湿疹】

女性の多くが経験している手あれ、その痒み、カサカサ、熱感、痛みは、これから冬に向かって手仕事の多い方には辛い時期になります。
皮膚科を受診されると、手を一切使わないように指導されましたとよく聞きますが、あまり現実的とは思われません。
この特集では、ハンドガードによる予防法と漢方薬による治療法をご説明いたします。

手湿疹(主婦湿疹)の特徴とは
主に家事をする主婦の手指からはじまる小さな水疱、痒みと乾燥により指紋がなくなりカサカサし、赤み、熱感、皮膚が割れて痛みや出血をおこします。
冬は乾燥するため、特に悪くなります。
月経前に悪くなる傾向があります。ホルモン(内分泌)の影響が考えられます。
結婚、産後に家事仕事が多くなることから、発病する例が特に多くなります。水仕事やおむつの洗濯などによる手指の脱脂と乾燥、化学物質の刺激など外からの影響が考えられます。

食餌などの注意とは
外部からの刺激を減らすことが可能であればそれにこしたことはないのですが、現実は難しい問題があります。食餌として、「甘い物」例えばお菓子、菓子パン、果物、ジュース、アルコールなどを多く摂っていると体内から痒みがきつくなります。出来るだけこれらを減らす習慣をつけてください。

手湿疹(主婦湿疹)の治療
□ ハンドガードによる予防的治療
ケラチナミン、ユースキン、ザーネなどのハンドクリーム類を使うのであれば、とにかく頻回に塗り、保湿効果を高めることです。しかし、この従来の方法にはいくつかの欠点があります。
a.保湿効果が弱いb.皮膚の割れ目に塗るとしみる、痛むc.家事の時にはハンドクリームを洗い落とさなければならないことです。
これらの欠点を解消したのが、ハンドガード=モイスポリアホワイトです。

   商品詳細  

●モイスポリアはお仕事の前に
モイスポリアホワイトは手あれ・肌あれの原因となる水、洗剤、汚れなどから皮膚を保護するために考えられたクリームです。
必ずお仕事の前にお使いください。
見えないベール(間接的な手袋)となって、手やお肌をしっとりなめらかに保ちます。
ほとんど無臭でベトつき感もなく快適にご使用いただけます。
●モイスポリアの効果的な使い方
仕事の前に、あれやすいところへ十分に(1cmほどの量)塗ってください。
塗るときは、かわいた手、お肌にご使用ください。また、水や洗剤を使われるときは、塗ってから2~3分お待ちください。お仕事を続けるときは、3~4時間おきにご使用ください。
*お肌に合わない時はご使用をやめてください。

□ 漢方による治療と薬

 a. 月経前に悪くなる主婦湿疹
  加味逍遥散
 b. 乾燥、カサカサが強い時
  加味逍遙散+四物湯
 c. 赤み、熱感など炎症が強い時
  温清飲
 d. 冷え症で月経不順のタイプ
  温経湯
    

←ホーム ←製品紹介 注文方法→ ↑UP