健康を守る漢方薬を追及する
 百花園漢方薬局
 TEL 072-833-4967
 ホーム  薬局概要 商品一覧  アクセス
 特定商取引  注文方法 お問合わせ サイトマップ

病症別漢方処方の選び方 > 痛風 >

痛風と漢方治療

痛風とは
体内に尿酸が蓄積し、結晶として析出する場所により、皮下結節、腎障害、関節炎を引き起こす原因になります。痛風は、関節部位に析出した尿酸結晶によって引き起こされた急性の関節炎です。

痛風の原因と症状は
痛風の原因は尿酸が体内に蓄積するためで、高尿酸血症の人がすべて痛風を起こすわけではありませんが、血清尿酸値が高いほど痛風発作を引き起こしやすくなります。
発作は、母趾基関節に突然始まる激痛が特徴のことが多く、発作開始直前に局所異常感の前兆があることが多くあります。一般に単一の関節炎が多く認められますが、二つ以上の関節が同時又は前後して発症することもあります。

痛風の治療
● 西洋医学の治療

①発作の治療
・コルヒチン
・非ステロイド系消炎鎮痛剤
ロキソプロフェンナトリウム、インドメタシン、ナプロキセン、プラノプロフェンなど
・ステロイド剤
②高尿酸血症の治療
・尿酸排泄促進剤
プロベネシッド(ベネシッド)、ブコローム(パラミヂン)、ベンズブロマロン(ユリノーム) 
・尿酸産生阻害剤
アロプリノール(ザイロリック)

● 漢方の治療

①発作時(関節に疼痛、腫脹があるとき)
・煎じ薬
麻黄赤芍湯(霊仙除痛湯と同じ)
(麻黄、赤芍、防風、荊芥、羌活、独活、白し、蒼朮、威霊仙、葛根、升麻、黄ごん、枳実、桔梗、当帰、川きゅう、甘草)
・エキス剤
大黄牡丹皮湯+麻杏甘石湯
②発作の予防(体質虚弱で胃腸の弱い人は服用できません)
越婢加朮湯
③体質改善(高尿酸血症の予防と治療に長服する)
防風通聖散+竜胆瀉肝湯

生活習慣の改善とは
①食事
プリン体の最終代謝産物が尿酸のため、血中尿酸値が正常値を維持できるまでは、プリン体を多く含む食餌を制限してください。特に、ビールや果糖を多く含むフルーツジュース、砂糖の多いドリンクは控えてください。
②生活習慣
ストレスや水分摂取の不足、肥満には十分注意してください。

参考文献

1.新臨床内科学(医学書院)
2.病名漢方治療の実際(メディカルユーコン)
3.今日の治療薬(南江堂)

←ホーム ←製品紹介 ↑UP